2024.02.02

【単身マンション購入】若い世代に増えてます/単身者だから買う人増加中

最近、若い世代の単身者、特に女性の単身者中古マンションを購入する人が増えてるって知ってますか?
単身者のための中古マンション購入ノウハウみたな特集も組まれたりしてるみたいで、ちょっと気になりますよね

今回は、単身者のマンション購入の背景と、購入を検討するときのポイントを解説していきます。
単身予定の方も、現在単身中の方も必見の内容です!

『単身者』って誰?

そもそも『単身者』って誰のことでしょうか?
単身者=独身ではありませんよ

【単身者】
結婚しているかどうかに関わらず、その場所に住んでいる世帯(世帯員)が一人の場合を指す(≒ 1人で暮らしている人)。
【独身者】
結婚をしていない人を指します。

つまり、家族と離れて単身赴任している人や、一人住まいの人が、中古マンションを購入する事例が増えているってことですね!

なんで単身で購入する人が増えてるの?

ではなぜ、単身者、特に単身女性のマンション購入が増えてきているんでしょうか?
その背景には、安全性経済性が大きく関わっているようです。

近年、物価上昇や円安の影響を受けて、経済に不安を抱く人も増えてきていますよね。
そういった影響もあり、みなさんそれぞれに考えて、マンションを購入しているようなんです。

ある調査による以下のような情報にまとめられました

  • 年収500万円台の女性たちが実際に購入を決断することが多い
  • 賃貸住宅に比べて長期的に家賃を節約できることや、セキュリティの高さを重視している
  • 自分の家を持つことは、独立した生活を送る上での一歩であり、自身の資産を形成する手段としても活用している

最近の経済不安から、長期目線での節約資産形成の手段、またセキュリティも考慮した選択として『マンション購入』に人気が出てきているというわけですね!

単身者が購入する際のポイントと注意点

では、単身者がマンション購入を検討する際、どのようなことに注意するといいのでしょうか?
結論から言うと

  • 目的
  • 短期長期目線
  • 将来の価値(資産性)
  • 物件選び

について検討することが非常に重要です。
順番に解説します。

1)目的

なんといってもご自身の目的をはっきりとさせておきましょう。
仕事や日常生活の便利さや、資産性などを最優先にするなら立地にこだわるべきですし、資産性が不要ならとことん低価格にこだわるのも良いでしょう。

2)短期目線、長期目線での計画

単身者であるため、老後までそのマンションに住む可能性は、一般的な住宅購入に比べると低いかもしれません。
何かの理由で、また別の場所に引っ越したり、数年後には元の住まいに戻るといった状況もあるでしょう。
そのため、短期的な返済プランと長期的な返済プランを考慮しておくほうが良いでしょう。

3)将来の価値(資産性)

資産性を期待して購入する場合、長期的な投資対象としても有効な可能性がありますが、正しい情報を得て自分で考えて購入を検討することが重要になります。
最初から投資対象として営業されるような物件には要注意です。

4)物件選び

単身者の場合に限りませんが、マンション購入の際は近隣住民や住環境などについて、注意するようにしましょう。
一戸建てに比べ、マンションの方が、騒音問題隣人とのトラブル増える傾向にあります。
例えば、朝、昼、夜と時間帯を変えてチェックすることもお勧めです。

ユズリノではワンストップなので単身者にも超便利
『単身者のマンション探し→リノベーションの設計/デザイン→施工→アフターフォロー』までワンストップで担当。
中古マンションの購入からリノベーションまで、全体の作業、費用感を見渡してお手伝いがてきるので
あなたの目的や、資産性を考慮した対応ができるのが強みです♩

まとめ

今回は、単身者に増えているマンション購入の背景とポイント、注意点を解説しました。
物価上昇や、なかなか上がらない賃金に、資産形成としてのマンション購入が人気となってきているようです。
ご自身の目的やライフスタイルに合ったツールとして、マンション購入があるならば、それは良い選択かもしれませんね^_^!
みなさんはどう思いましたか?

前回は...

 
次回は...
 

会員様限定の「非公開不動産」を閲覧したい!カンタン無料会員登録

現在123件ご紹介可能!

売主様のご要望で一般には公開していない
「非公開不動産」を会員様だけに限定公開しています。

今すぐ無料会員登録