「ワクワク」を体感しよう! NEWS・COLUMN

NEWS・COLUMN

施主コラムVol.14 【1st STEPで使うと捗る便利アプリ】検索ワードの選び方と注意点を解説

  • 新着情報

ある日の嫁との『会話』

リョウタの嫁(以下「嫁」)
リョウタ(以下「リ」)

嫁:インスタとかたまに見るけど、検索したことないわ
リ:勝手に面白そうな情報が出てくるから、自分から検索するってことは
普通はあんまりしないかもね
嫁:ていうか検索しても、うまく見つけられなくない?
リ:そうね!特にインスタとかは検索にコツがいるもんな
嫁:コツがいることが多すぎん?
リ:確かに笑!

道具は使い方次第

昔に比べると、実用的で便利なアプリが増えたましたが
使い方を、あと一歩、二歩踏み込んで知ることができれば
さらに、欲しい情報後悔しないための情報に近づくことができるようになります。
便利になったとはいえ、道具は使いようなんですね。

前回は、家づくりのための情報収集に使えるアプリ6選をご紹介しました。
今回は、その中で特におすすめの3つのアプリの、使い方のコツと注意点を解説します。

このコツを知ることで
理想の家づくりのための情報収集が
確実に捗ることを保証します!

特におすすめの3つのアプリ

家づくりの情報収集を行う際の、特に私がおすすめする3つのアプリは以下です。

・インスタグラムInstagram インスタグラム アプリ 家づくり 役立つ 道具 ツール 紹介 ◯選 捗る

・ピンタレストピンタレストPinterestアプリ家づくり役立つ道具ツール紹介◯選捗る

・ユーチューブYouTube アプリ 家づくり 役立つ 道具 ツール 紹介 ◯選 捗る

前回の記事ではこれら3つのアプリに加えて、さらにもう3つのアプリを紹介中!

数年前と比べて
これらのアプリで配信されている情報は
現在、格段にレベルアップしてきています。
例えば、インスタグラムで実際に検索してみるとこんな感じです。

数年前までは、このような見やすく編集された
施主が気になる情報」というのは、チラホラと配信されていました。
しかし今は、昔とは比べ物にならないほどの記事の量です。

このように実際に検索して見ていると
大量に記事があり、見てしまうにはいくら時間があっても足りません

また中には、施主の不安を煽ったり、不必要なサイトへ誘導するための
アカウントもあったりと、上手く活用するためには
やはりコツがいるのが現状です。

なので次に、各アプリの活用方法と注意点について
順番に解説していきます。

アプリの上手な使い方【検索ワードの選び方と注意点】


検索ワードとは?

アプリを使う目的として大切なのは
「ピンとくる情報」「欲しい情報」「知りたかった答え」
に、近づけるかどうかです。

そのために重要なのが
「検索ワード」です。
検索ワードとはこういうところに入力する単語のことです。
↓↓↓↓↓↓

検索窓 検索 検索ワード 家づくり コツ ポイント

このような箇所に単語を入力しますよね?
この単語次第で、あなたが見つけることのできる情報が
大きく変化するため、非常に重要なのです。

ちなみに今回のお勧めの各アプリにおける
検索画面はこんな画面です。

検索窓 検索 検索ワード 家づくり コツ ポイント

検索窓 検索 検索ワード 家づくり コツ ポイント

検索窓 検索 検索ワード 家づくり コツ ポイント

この矢印の部分に検索したい単語を入力するわけです。


検索ワードの選び方

では具体的にどんな単語を選ぶとよいか?
ということですが
結論から言うと

・ハッシュタグをクリック

です。
すみません。
ちょっと非難の声が聞こえてきそうですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
具体的に説明します。

知っている人がほとんどかもしれませんが
ハッシュタグというのはこれです。
「#」から始まる単語で記載されているヤツです

大体どの記事も
その記事の内容や説明欄一番下に載っています

そして、このハッシュタグのクリックを
「検索ワードの選び方」として、おすすめする理由がこれです。
・単語を考える労力があまり必要ない
・表示される記事が多く、有益な情報に出会える率が高まる
・検索のコツを覚えやすい
というわけです。

実際にインスタグラムの検索ワードを
クリックしてみるとこんな感じです。
ハッシュタグ「#マイホーム後悔ポイント
を、クリックすると
3万件ほどヒットしました。
(「#マイホーム」では100万件ほどヒットします)

余談ですが
「フォローボタン」を押してフォローしておけば
「#マイホーム後悔ポイント」のハッシュタグで
配信される情報の中から
たくさんの人たちが閲覧した、視聴回数の多い記事が
あなたのアカウントにも表示されやすくなります。

また、このような感じで 

まずは、ハッシュタグをクリックして
気になる情報を眺めてみると良いでしょう。

 


アプリの活用方法

ハッシュタグから検索をしてみることがわかったら
次はどのアプリから使うと良いか?ということをお伝えします。

前提として
毎日のお仕事や子育て、プライベートなどで忙しい中
ご自身に合った有益な情報を効率よく集めて
最終的にスクラップブックにしていくことが目的です。

結論としては
①まずインスタグラムから使用開始
②次にピンタレストとユーチューブを補足的に使用する
です
順番に解説します。

①まずインスタグラムから使用開始
まずインスタグラムから使い始めてみた方が良い理由は
・画面一枚にわかりやすくまとめられた情報が多い
・そのままスクショしてスクラップブックに載せることができる(インスタの中にも保存機能あり)
以上です。
スクラップブックなど
業者さんにわかりやすく伝えるための資料を簡単に作るには
写真をそのまま見せるのが一番手っ取り早いはずです
しかも、一枚にすでにまとめられている情報だと、もはや、あなたがまとめる必要もないかもしれません。

 

②次にピンタレストとユーチューブを補足的に使用する
次にピンタレストやYouTubeを補足的に使うと良い理由は
・インスタグラムよりも詳しい情報が多く、本当に欲しい情報に出会える率が高い
・内容が詳しい分、1つの情報を見る、あるいは欲しい情報に行き着くのに時間がかかる
・詳しい情報を検索するには、ある程度検索する単語を絞らないといけない
といった理由があります。
ピンタレストは、その中であなたが気になった写真や情報を扱っている
大元のサイトに行くことができます。
また、ユーチューブでは一つ〜複数のテーマについて
数分〜数十分の詳しい解説動画で、情報を得ることができます。
これらは、インスタグラムとは違う特徴です(一部、似ているところもありますが)。

そのような、大元のサイトや動画による解説といった
詳しい情報が多い場所(アプリ)では
インスタのように、次から次に流し見るということをやりにくいわけです。
また、詳しい情報が多いため
知りたい内容を表す、ある程度、マトを絞った検索ワードを知らないと
欲しい情報に中々辿り着かず、時間がかかる
ということになりがちなのです。

なので

まずはインスタのハッシュタグから流し見て
その中で使われている専門用語や
自分が知りたかった情報を表す用語、言葉遣いを知り
その言葉を使って
ピンタレストやユーチューブで検索するという
流れをオススメします^_^


アプリを使って情報を集めるときの注意点

以上のように
使うと作業がとっても捗るアプリなんですが
便利な反面、結構注意したほうが良いことがあります。
それは以下です
時間があっという間に過ぎてしまうことに注意
②情報の配信元に注意
③何のための情報なのか見失わないことに注意
です!
順番に解説します。

時間があっという間に過ぎてしまうことに注意
ご紹介したアプリの中は、情報が充実しているだけあって
より多くの人に見られるための工夫」がたくさんしてあるんです。
ざっくりいうと
「ドキドキ」「ワクワク」「びっくり」「不安」になるような
工夫が散りばめられています。
それ自体は悪いことではありませんが
それに釣られて
気づいたら1時間とか2時間とか
びっくりするぐらい時間が過ぎていることが問題です。
今回のアプリ活用の目的は
あくまでも「理想の家づくりのための情報収集」でしたよね?
とっても貴重な、あなたの時間を潰さないように注意しましょう。

②情報の配信元に注意
なぜ、有益な情報がこんなにも充実しているのか?

ということに繋がるんですが
ざっくりと言うと
有益な情報をたくさん配信することで
フォロワーが増えて、たくさんのものが売れることで
配信元の個人や企業が儲かる仕組みになっていることが一番の理由です。
それ自体は誰にとっても何も悪いことはありません
家づくりの情報が欲しい、私たち施主からすれば
自分で調べれば数日かかるような内容を
1〜2分で見れるように「見やすく」しかも「タダで」配信されているわけですから
こんなにありがたいことはないわけです。

が、しかし、中には「不安になるような記事」や「これも欲しい!
と、強く感じてしまうような記事があります。
その、不安や物欲に負けて
その場で紹介されている物やサービスを購入してしまえば
高コスパで理想の家づくりをしたかったのにも関わらず
先にコストが増えていってしまうわけです。

なので
そう言う時は一旦落ち着いて
「理想の家づくりのための情報収集」が目的であることを思い出し
そっとアプリを閉じましょう。
そのアイテム、買うにままだ早いですよ。

③何のための情報なのか見失わないことに注意
アプリ活用の注意点の総まとめになりますが
目的を見失ったり、欲に負ければ
高コスパな理想の家づくりから
少しずつ離れていってしまうことになります

アプリをうまく活用して
情報収集を行うことで
家づくりに関して
きっと今よりも詳しくなることは、間違いありません。
そうなると、目的がわからなくなっていたとか
知らずに欲が溢れ出していた
なんてことも、本当に少なくなります。

どんな家づくりであっても
これから施主さんやご家族が、ながーく住む場所を作るわけですから
・物欲
・めんどくささ
家づくりは、この2つの悪魔との闘いと言っても言い過ぎでは無いかもしれません

この悪魔が、友達くらいになるような
良い情報を配信できればと思います^_^

最後に

いかがだったでしょうか?
ただ暇つぶしに流し見るだけならば、どのアプリでもなんでも良いのですが
時間のない中で、業者さんとイメージを共有しながら家づくりをすすめるためには
アプリの使い方も、コツを知って工夫できると
めっちゃ作業が捗ります。

ということで今回は
オススメアプリの検索ワードの選び方と活用方法について解説しました。

次回もお楽しみに^_^!

 

関連記事

WORKS