「ワクワク」を体感しよう! NEWS・COLUMN

NEWS・COLUMN

施主コラムVol.7【一覧表あり】施工会社10社 + 実体験に基づいた家づくりの流れをわかりやすく解説!業者とうまくやっていくコツを施主目線で解説!

  • コラム

ある日の嫁との『会話』

リョウタの嫁(以下「嫁」)
リョウタ(以下「リ」)

リ:家づくりのこと、少しずつわかってきたかな?
嫁:そうね。施主がやることが、たくさんあるってことはわかった(笑
まぁ、そのために専門の担当スタッフさんがいるわけだけど。
リ:そうそう。しっかりとプロを頼った方が良いのは、間違いないね。
でも実は、その「プロ」ってのもたくさんいるんだよ?
嫁:どういうこと??
リ:家づくりでは、色々な分野のプロと関わるってこと!
今日は、関わる業者さんに焦点を当てて、家づくりの全容を見ていこう!

実際の家づくりって?

中々家づくりって大変ですよね。
だからこそ、実際の家づくりでは
業者さんのことをよく把握しておくことが、重要です。
どうも施主のリョウタです。

これまで配信した施主コラムVol.2Vol.6までは
「施主」と「土地 / 建物」に焦点を当て
「施主がやること / 決めていくこと」の全容をお話ししました。
実際の家づくりでは、プロの担当スタッフをしっかりと頼りつつ
色々な業者さんと関わることが必要になります。

そこで今回は
施主が関わる業者さん」についての全容をまとめました。

実存する10社の家づくりの流れと
私が実際に経験した家づくりの流れをまとめてみたので
最後まで見てみてください^_^!

家 / 土地探し ➡︎ お引っ越しして住み始めるまで

まず早速
実存する10社の家づくりの流れと
私が実際に経験した家づくりの流れを一つにまとめた図です。
以下の図のようになります。家づくり 流れ 全容 施主 関わる業者 一覧 まとめ

世の中にある様々な業者さんのサイトや資料を見ると
細かな違いはもちろんありますが
施主が知っておくべき大まかな流れと
実際に関わる業者さんは
これがテッパンです。

施主となるあなたは
ユズリノ(中古+リノベ住宅)でも新築住宅でも
これらの業者さん達と
家に住み始めるまでに、関わることになります。

別の言い方をすると
これらの業者さんと施主のあなたは
一つのモノ(暮らしと言っていいかもしれません)を作るためのチームです。

特に施工業者さんや
火災保険の担当さんなどに関しては
住み始めた後もずっと関わっていく
人生の重要なパートナーと言えます。

施主にとってのポイント

今回の全体図で、施主にとって一番重要なことは
・各業者さんとうまくやるとトラブルが減る
・各業者さんとうまくやると価格が下がる
・各業者さんとうまくやると住み心地の良い家と暮らしができる
という3点です。

やはり施主としては
コスパ良く、理想の家をどう実現するか
という点が
重要なポイントになってきますよね^_^

なので、各業者さんとうまくやっていくことは
施主の目的達成のために非常に重要だと考えています。

とはいえ、具体的にどうしていくとよいのか?
その具体的な内容について
次回以降から詳しく解説していきたいと思います^_^!

関連記事

WORKS