「ワクワク」を体感しよう! NEWS・COLUMN

NEWS・COLUMN

施主コラムvol.30 家づくりって難しい?【世の中に溢れた情報に振り回されない】施主鬱になりそうな時にみる記事

  • 新着情報

ある日の嫁との『会話』

リョウタの嫁(以下「嫁」)
リョウタ(以下「リ」)

嫁:壁紙とか床材とかめっちゃあって迷うね
リ:施主支給もするし、いつまでに決めるんだっけ?
嫁:確か「今月中には・・」って言ってた・・!
リ:仕事が忙しくて、何もまだ見てないわ(泣汗!

全国の施主さんお疲れ様ですm(_ _)m

家づくりのように、やることがたくさんあると
メンタルを削られる人がいます(要注意)!
どうも施主のリョウタです。

前回は、これまでの投稿記事のまとめは行いました♪
今回からは
「家づくりを頑張りたい!」だけど
・うまくいかない
・一歩踏み出せない
・行き詰まってる

そんな方のためになる情報です!

施主うつって何

これは私が勝手につくった造語ですが
一部世間では「工事うつ」と呼ばれているようです(業者さんのブログなどに書かれていました)

施主は家づくりの開始から
家の受け渡しまで
色々な「決め事」をクリアしていく必要があります
例えば
・予算
・ローン
・土地
・建物
・デザイン
などなど
好きな人には楽しいんですが
決め事の量はたくさんありますから
どっかで疲れてくるわけですね

そして
・施主になる前に世の中の溢れた情報に触れる
・家が見つかってから工事が始まる
↑特にこの2つの場面でメンタルを削られやすいわけです

つまり
・たくさんの情報に疲れた
・リアルタイムに決めないといけないことが多すぎて疲れた
と、この状態を私は「施主うつ」と呼ぶことにしました笑

この施主うつの状態は
家づくりを楽しめなくなっている状態
なので
しんどいし、楽しくない家づくりなんて勿体無いですよね

この施主うつは
・決め事を整理できていない
・何を整理していけばうまく決まるのかわからない
・家がちゃんと完成するのか不安
こうした施主の不安や焦りが背景にあるはずなので
この不安や焦りを解消できる情報を
配信してきたいと思います

一番簡単なのは
任せても安心できるスタッフに出会える
ことです

家づくりは難しい?

Twitterを覗くと
家づくりって実は難しい
そんな声はやはり多いようです

上のツイートのように
「難しい」と感じる内容を言葉にすると
人それぞれに違いはあります

とはいえ
・ある程度正しい順番で
・漏れのないよう相談できて
・デメリットや違いを理解して
家づくりを進められれば
・知らなかった
・思いつかなかった
・優先順位がわからなかった
といったことが背景にある「難しい」という感想は
減りそうですよね

つまり
・ある程度正しい順番で
・漏れのないよう相談できて
・デメリットや違いを理解して
家づくりを進めていくことが
家づくりの「難しさ」の解消には
有効というわけです!

家づくりの正しい順番ってなに?

家づくりに「正しい順番」なんてあるんでしょうか?
答えは
前提条件」があると「ある程度正しい順番が出現」します

例えば
・予算に制限がある(〇〇円くらいまでという上限がある)
これに当てはまる人は
以下の順番が
「正しい順番」です

①予算を決める
②土地を決める
③建物を決める

予算に制限がある人は
予算から決めるのが正しい
と言うことですね

どうしてもこの設備を使いたいとか
どうしてもこの広さの土地じゃないとダメ
と言う要望がある場合は
もちろんこの限りではありません

「そんなんわかってるよ!」
と、聞こえてきそうですが
家づくりという大きな金額になると
最優先だったはずの予算が
「いつの間にかオーバーして購入し、後悔」
というケースは、全然珍しくありません

正しい順番について解説した記事はこちら

家のことを漏れなく相談できるようにするコツ

もれなく相談できるようにするには
結論として
・思いついた時にメモしておく
・悩みついて他の人がどうしてるか検索して知る
・「なんとなく決める」のを減らす(相談する予定を立てる)
・ある程度正しい順番で決めていく
です!

実際に家探し、家づくりに取り組んでいると
施主は普段の生活をしながら
準備を進めていくことになります
・思い通りにいかない
・忘れていた
・時間がなかった

これから長く暮らす家なのに
こういったことがあるあるなのです・・

だからこそ
任せられるスタッフに依頼すると良いです

この施主コラムでは
施主の工夫で、無限に理想の家に近づける
スクラップブックの作成をおすすめしています。
まとめ記事はこちら

家づくりの上手なアイテム選びのコツ

検索窓 検索 検索ワード 家づくり コツ ポイント

例えば土地を探すにも
暮らしやす環境(周辺環境や日当たりなど)の土地とそうでない土地があります。

建物のデザイン、建材、家具家電などは
施主が決める必要のあるたくさんのアイテムがあります

それらの情報は
今や世の中にめちゃめちゃ溢れています

なので、土地、アイテムのデメリットや違いを理解して
上手に選ぶコツは
・先にネット上の土地やアイテムを眺めない
・先に自分達の暮らしの優先順位を決める
・優先したいこと、優先したことについて、まず調べる

これが重要です

先に決めた優先順位からはみ出るものは
何かを犠牲にして(例えば予算など)
欲しくなってしまったものであることが多いはずです

優先したことから調べたり
話を広げていく方が
あなたや家族の大事な「暮らしの軸」を見失いにくくなります

まとめ

家づくりの情報は世の中に溢れている
けれどもうまくいかないのが
実際の姿だったりします

・ある程度正しい順番で
・漏れのないよう相談できて
・デメリットや違いを理解して
家探し、家づくりをすすめられると

面倒なことを頑張って解決していく施主」から
正しく順番に整理して自分や家族の生活を深堀りしていく施主」へ
スタイルを変更することができる
と、考えています!

次回は、施主のお金の悩みに対して深堀して行きます!
お楽しみに^_^♪

関連記事

WORKS